ホームa  大阪市 246.01u
知的障害者のケアホームです。
外壁はシンプルに周りの環境とマッチした建物に、内部は木材の持つ癒し効果を十分に利用したログハウス風の仕上げです。仲間たちと過ごす、一日一日を大切にと、理事長はじめみんなが心癒される建物です。
コスト比較
外観はラムダサイディング、ジョリパット仕上げで一部2丁掛けタイルで仕上げてあります。周りの雰囲気とマッチしたシンプルなデザインです。
仲間が集うリビングです。一日一日の出来事をみんなでわいわい言いながら食事を楽しみます。蓄熱式床暖房が心も体も温めます。真冬でも室内温度は20度から22度くらいに一日中保たれます。しかも電気代は深夜電力で低価格。木の香りが心地よい癒し空間です。
各個室です。すべてトイレ、収納付きです。本当に森にいるような空間です。天井には天窓から空が望めます。
すべて杉材を仕上げとしています。木の持つ癒し効果が共同生活区間を効果的に癒してくれます。